日本と海外の国際学校間交流を促進し、
海外と日本地域をつなぎます。

interview

Case
05

訪問校: ネヴェール高校 (フランス)

受入校: 都立鷺宮高等学校 (東京)

2017年02月

今回学校交流の経験をしたことで、いろんな国の人達とのコミュニケーションも取りたい !

松田 拓海 くん

訪日教育旅行受入には、僕は学校説明のためのパワーポイントをフランスの方用に作成したものを、1週間くらい前から3人で読み合わせしました。苦労したことは、僕は日本語を担当していて、その日本語と英語の説明のタイミングがしっかり合うようにするのが大変でした。

今回フランスの印象は来る前はおしゃれな人やとか、固い人がとか多いのかなと思っていましたが、フランスの方々の学校紹介で「チョコレートディスコ」を踊ったりしてくれたりと、結構陽気な人達だなと思いました。

今回学校交流したことで、いろんな国の人達とのコミュニケーションを取りたいと思いました。また、今度東京オリンピックもあるので、海外から来る人達への対応力を付けられたら良いなと思います。

来年も学校交流を受け入れる時には、今回のはパワーポイントでは学校紹介をして学校の雰囲気は伝えられたと思いますが、実際に生徒会が動いて学校の施設を紹介したり、授業を一緒に受けてみると面白いのではないかなと思いました。