日本と海外の国際学校間交流を促進し、
海外と日本地域をつなぎます。

interview

Case
05

訪問校: ネヴェール高校 (フランス)

受入校: 都立鷺宮高等学校 (東京)

2017年02月

自分の将来の夢に、海外の人とコミュニケーションを取るという新たな選択肢が生まれた !

米川 光歩さん

訪日教育旅行受入には、学校説明のためのパワーポイントの台本の英語の説明を担当し、一週間ぐらい前から放課後に毎日英語を読んでいました。苦労したことは、私のパワーポイントの台本が結構長めで、英語も日常的に使わないですし、わからない単語も沢山あったので、すらすら読むことができなくて苦労しました。

今回フランスの来る前の印象は、性格とかはわからなかったですが、絶対に格好いい人とかわいい人が来るのだろうなというイメージでした。実際に会ってみて皆さんすごくきれいでしたし、かっこよかったです。そして性格的にも明るいなと思いました。

今回交流を通して感じたことは、私は英語があまり好きでは無くて苦手な方でした。将来の夢も海外の人とコミュニケーションするというのに選択肢が無く、国内で仕事ができればよいなと思っていたのですが、実際に海外の人と話してみてコミュニケーションを取るのも楽しいのかなと思い始めました。自分の将来の夢の新たな選択肢が生まれたなと思いました。来年も受け入れるとしたら、今回、学校説明など直接触れ合う体験や遊びとかゲームが少なくてなんとなく堅苦しい感じだったと思うので、もう少し日本の遊びとかフランス人の遊びとかを通じて交流できたらよいなと思いました。