日本と海外の国際学校間交流を促進し、
海外と日本地域をつなぎます。

interview

Case
01

訪問校: St Eugene College (オーストラリア) 生徒17名、教員3名

受入校: 学校法人 上田学園 上田西高等学校 (長野県)

2016年9月実施

美しく素晴らし自然があるこの地で、沢山の経験をしてもらいたいと思っています

ピーター オートン先生 St Eugene College

言葉を学ぶことは教室でも可能ですが、その言葉を真の意味で身につけるには、24時間、その言葉での環境で過ごし、習得したい言葉を生で聞いたり、話したりすることが必要だと思っています。

教育旅行で日本を訪れるのは今回が2回目になります。長野県の教育旅行プログラムを採用した理由は、団扇作りなど多くの文化体験が出来ることです。

オーストラリアは歴史的に若い国ですので、日本のような文化背景を持ちません。日本での多くの文化体験は生徒たちに非常に良い体験になると考えています。

また、一部の生徒は今まで親元を離れた経験がなかったので、彼らにとってこの教育旅行は独立心を育てる良い機会になると思いますね。

日本は安全で皆とても親切です。しかも長野は緑が豊かで自然が素晴らしい。

生徒たちにはこの旅行で出来る限り沢山のことを経験してもらいたいですね。