日本と海外の国際学校間交流を促進し、
海外と日本地域をつなぎます。

interview

Case
01

訪問校: St Eugene College (オーストラリア) 生徒17名、教員3名

受入校: 学校法人 上田学園 上田西高等学校 (長野県)

2016年9月実施

日本との違いを感じられる。それが交流での楽しさ

藤沢翔さん 上田西高校 1年生 ECC所属(英語コミュニケーション部)

友人の影響で英語が好きになり、将来は通訳の仕事につきたいと思っています。

英語を身に着けたい人は外国人と話す機会が沢山あるので、すごくいい環境だと思います。

オーストラリアのほかにも、インドネシア、アメリカの高校生との交流を体験しました。

交流での楽しいところは、日本人との違いを感じられるところですね。

ビデオを上映した時も日本人があまり笑わないところで笑うし、面白いと感じる場面が違うことを発見しました。

とにかくみんな明るくて、フレンドリーで、すぐ仲良くなれるのがいいです。

日本が好きな人には、日本の話をするとすごく喜んでくれて、盛り上がります。

日本の文化である、折り紙や柔道を楽しんでもらえるとすごくうれしいです。

技のデモンストレーション